セックス,相性

  当サイトには性的・わいせつな表現があります。18歳未満の方はこちらから退場して下さい。

 

セックスに相性はあるのか  相性が悪いと思う人への処方箋

 

 

 

セックスの相性は男と女の永遠のテーマでしょう。

 

 離婚の原因、裏のNO.1をご存知の方も多いはず。

 

 セックスの相違だそうです。

 

 

 セックスに相性はあるのか?

 

 結論から言えば「セックスの相性はあるにはある」

 

 

 

 女性側がどう思っているのかと言うと

 

 電車で身体が触れ合って嫌な人もいれば、触れ合ってそれほど嫌じゃない人もいる。

 

 ペニスが大きくて「最高☆」と言う人もいれば、小さくても構わないという人がいるのも事実。

 

 自己本位でガンガン突いてくるセックスが燃えるという女性もいれば、

 

 ジコチュー男は嫌だ!と言う人もいるわけです。

 

 

 セックスも恋愛と一緒で巡り合わせがかなり大きいわけです。

 

 ということでセックスに相性はあると考えるのが自然ということでしょう。

 

 

 

 

 しかしながら、「セックスは相性」と言い切るとかなりの数の女性が悪感情を抱くようです。

 

 これはセックスに不満を持っている女性が統計上でも多く、

 

 原因は、男性の自己本位なSEXやAVに洗脳されたSEXにあるわけですが、

 

 

 「セックスは相性」⇒「(女性が)気持ち良くない」⇒「カラダの相性の問題」

 

 

 という回避型の図式が浮かんでしまうからではないでしょうか。 

 

 事実、某女性誌にも「相性のせいにする男は嫌だ」という文句が踊ってます。

 

 

 

 

 

 

 それでは、もともと相性もあるセックスに対して我々男性はどう向き合っていくべきか。

 

 「セックスは相性だが、セックスの相性は作れるものでもある」

 

 何も綺麗事を言ってるわけではありません。本当のことです。

 

 

 

 ペニスの長さや女性のおっぱいの大きさはなかなか変えられるものではありませんが、

 

 前戯の長さ、重点的に愛撫する箇所、挿入後のピストン運動の緩急や時間配分、

 

 そもそものテクニックなど・・・男性側でも試してみるべきことは多いでしょう。

 

 

 もちろん女性が積極的になる必要もあります。

 

 しかし、たいていの女性は「セックス頑張ろう!」という態度は恥ずかしくて取れません。

 

 ここは男性が率先するのが早いです。

 

 男性側が性のテクニックを体得し、快感のウェーブを体験させる、

 

 女性も好きな人には気持ち良くなって欲しいものなので、「してもらってばかりじゃ・・・」

 

 という感情が起きれば、いろいろと男性側のお願いを聞いてくれたりするものです。

 

 

 

 

 つまり、二人の理想形に近づけていく作業が必要ということではないでしょうか。

 

 二人で同棲生活を始めて「あれをこうして」「こうして欲しい」と口に出しては言えるけど、

 

 セックスで「あれをこうして」「もっとこう」とは言葉に出してはいいずらい。

 

 セックスにはそういった言葉に出来ない秘匿性を含有しているだけです。

 

 

 セックスの相性はあるにはあるが、お互いに作っていけるものです。

 

 そのためにも、男性諸氏はセックスに関する知識と技術を鍛錬していくと良いでしょう。

 

 彼女のほうも自然と積極的になり、結果的にはお互いの譲歩が自然発生。

 

 やがては二人の理想のエッチが実現という流れが生まれるはずです。

 

 相性が悪いなら悪いなりに、いろいろ試してみてはどうでしょうか。

セックスコラム カテゴリ一覧


トップページ 膣開発法のレビュー 中でイクための膣開発 絶頂ピストンメソッドのレビュー 早漏を克服する方法