ウテルス

  当サイトには性的・わいせつな表現があります。18歳未満の方はこちらから退場して下さい。

 

ウテルス セックスを知ってますか?

 

 

 

幻の性戯 ウテルスセックスとは

 

 ウテルス セックスというのは、ウテルス(子宮)性交のこと。

 

 通常のセックスは膣のなかでピストンしますが、

 

 ウテルスセックスは子宮のなかでピストンします。

 

 膣のずっと奥までペニスを挿入してしまうのです。

 

 

 

 

ウテルスセックスのやり方

 

 

 ウテルスセックスはかなりの上級者テクニックです。

 

 僕も話にこそ聞いたことはあるものの、トライしたことはありません。

 

 ですが、この前知人にウテルスに成功したという男から話を聞くことが出来ました。

 

 信憑性ありなので彼から聞いたことと僕の知識を織り交ぜながら解説します。

 

 

 

 通常のセックスのように前戯は行いません。

 

 愛撫を行うと段々と女性の膣は緊張していき、子宮口が狭くなるからです。

 

 これではペニスは子宮口にまで通過出来なくなります。

 

 

 また、膣内に入っても害のないローションのようなものを用意します。

 

 ペニスの先端と膣内にあらかじめ塗っておく必要があります。

 

 言うまでもなく、コンドームは必須です。

 

 

 

 まずは、屈曲位になります。これが一番楽な体位と言われています。

 

 お尻の下に枕やクッションを置くと良いでしょう。

 

 こうすることにより子宮口までの道を水平に保つことが出来ます。

 

 以上、そのままペニスを挿入し、子宮にまで達する。

 

 子宮はヌメッとした感覚があり、明らかに膣の感覚とは違うそうです。

 

 

 

 これまでとは違った感触があれば子宮にたどり着いているはずです。

 

 ここで必ず静止します。

 

 むやみに動いたら抜けてしまいます。

 

 

 そのままの状態で女性の愛撫を開始して、彼女を高めてあげましょう。

 

 自然と女性の快感度が高まり、膣が緊張して硬くなり、ペニスを固定することになるのです。

 

 男性のペニスが完全に勃起、女性の締め付けが完了すると、

 

 凄まじい締め付けが起こるそうです。

 

 今まで味わったことがない感覚に襲われたそうです、

 

 一生に一度経験できるかどうかだと彼は力説。

 

 女がイカなきゃ絶対にハズれないとすごいことを言っていました。

 

 

 

 そのままの状態で正常位やバックなどでセックスを愉しみます。

 

 イカなきゃハズれないようなのでオーガズムに達してください。

 

 僕は体験したことはないですが、とにかくすごいらしいです。

 

 

 

 

 

 

すごいのはわかるが、女性は気持ちいいの?

 

 

 はっきり言って、女性が気持ちいいのかどうかは謎です。

 

 僕が集めた情報では、気持ちいいという女性もいたし、最悪とコメントしている女性もいました。

 

 また、子宮に入るのである程度危険度はあります。

 

 雑菌などが入って炎症が起きたら最悪です。

 

 ウテルスどころか、セックスからも遠ざかってしまうかもしれません。

 

 リスクに見合うプレイなのかは甚だ疑問です。

 

 

 

上級技なので、うかつに手を出さない

 

 ウテルスセックスは究極奥義なのでよほどの上級者ではない限りやるべきではないでしょう。

 

 古来の性心書などにもウテルスは紹介されていますから人々を密かに魅了したのは想像に難くないです。

 

 しかし、衛生的、もしくは技術的なリスクがはらんでいるので危険性を強調させて頂きました。

 

 まぁ、こういうセックスもあるよというウンチク程度に覚えておいて下さい。

いろりろなセックスとプレイ カテゴリ一覧


トップページ 膣開発法のレビュー 中でイクための膣開発 絶頂ピストンメソッドのレビュー 早漏を克服する方法