ポリネシアンセックス

  当サイトには性的・わいせつな表現があります。18歳未満の方はこちらから退場して下さい。

 

ポリネシアンセックス

 

   【無料ビデオ】たった5分のピストン運動で女性を中でイカせる方法とは?

 

 最近、日本でもようやく知られるようになったポリネシアンセックス。

 

 ポリネシア地方で伝承されている独特な性行為の方法を指します。

 

 日本で火がついたのは五木寛之さんの『サイレントラブ』がきっかけ。

 

 ポリネシアンセックスのコンセプト強い精神的な交わり

 

 挿入はあくまでおまけで、キスや愛撫や囁きがメインのセックスです。

 

 具体的な方法を見た方が理解が早いでしょう。

 

 

 事前準備

  • (1)挿入するのは5日1回程度、残りの4日は性器を刺激しない。

       これをお互いに確認し、了解する。

  •  

  • (2)環境作りに徹する。携帯の電源は切る、なるべく食事は多めには取らない、

       トイレに立たないように水分は控えめにするなどセックスに集中できるようにします。

 

 

 ポリネシアンセックス

 

  • (1)セックスをする時は、前戯や抱擁や愛撫に最低1時間を掛ける。
  •  

  • (2)お互いの心が触れ合って一体感が出来上がったら、女性の中に挿入する。

       男女は最低30分間はじっと抱き合ったまま、前後運動を静かにゆっくりと始める。

  •  

  • 体位については、お互いの骨盤をつけ、女性が仰向け、男性は横向きになる。

      脚を絡めた添い寝を想像すればよい。長時間の結合なのでお互いが楽な姿勢を。

  •  

  • (3)オーガズム後も、性器を結合させた状態で抱き合う。

       30分ほど続けるとオーガズムの快感の波が押し寄せてくる。

 

 

ポイントは愛撫と言葉、そして体位

 

 ポリネシアンセックスのかなりを占めるのが愛撫と言葉です。

 

 愛撫は優しくソフトなフェザータッチを推奨します。

 

 

 手の作り方は簡単、マウスを軽く握ってください。

 

 その手です、これがフェザータッチの構え。

 

 指先だけで、触れるか触れないかで触るのが基本。

 

 指の腹だけで背中や首筋、乳房やわきの下、膝の裏、ふくらはぎなど普段は時間を掛けない部位もとことん愛撫します。

 

 

 また、無言で愛撫するよりもほどよく言葉を掛けてあげたいものです。

 

 「可愛いよ」「とれも綺麗」「髪の香りが素敵」「指がきれいだね」「瑞々しい瞳だ」

 

 といった女性の容姿や体型を褒める言葉。

 

 

 「好きだよ」「愛している」「これからもずっと一緒だ」

 

 というような普段はなかなか言えない、愛情表現の言葉にも女性は喜ぶものです。

 

 あまりキザな言葉は考え物ですが、ほどよい言葉なら愛撫の効果をさらに高めます。

 

 

 ポリネシアンセックスの最適体位と知られているもの(前述)が便利。

 

 

 最適体位は、互いの骨盤をつけ、女性が仰向けに、

 

 男性は右半身をベッドにつけた横向きになり上体を起します。

 

 次に、互いの脚を絡ませ、男性の左脚は女性の両脚の間に挟み、

 

 女性の右足は男性の腰の上に乗せたら「最適体位」の完成。

 

 ちょうど脚を絡めて添い寝をする感じで、男性が女性を横から見下ろす体位。

 

 

 

 もちろん、ずっと同じ体位をしている必要はありません。

 

 何分間に一度は体位を変えてあげると肌の触れ合いが新鮮なものになります。

 

 また、基本的には横になる体位が楽です。 

 

 側位で二人で横になったりするのも良いでしょう。

 

 

 最後にポリネシアンセックスは実際にしてみるとかなり新鮮です。

 

 まず時間の流れ方が違います。とてもゆっくりでリラックス感が違います。

 

 よくポリネシアンセックスがスローライフの文脈で語られますが、なるほどです。

 

 また、女性からも人気が高く、類語のスローセックスの名称で知られています。

 

 二人の愛の世界にどっぷり浸かって下さい。アツアツ気味でもマンネリ気味でもオススメ。

 

いろいろなセックスとプレイ カテゴリ一覧


トップページ 膣開発法のレビュー 中でイクための膣開発 絶頂ピストンメソッドのレビュー 早漏を克服する方法