潮吹き

  当サイトには性的・わいせつな表現があります。18歳未満の方はこちらから退場して下さい。

 

潮吹きをはじめからていねいに

 

   【無料ビデオ】たった5分のピストン運動で女性を中でイカせる方法とは?

 

潮吹きのメカニズム:「潮」は尿道から噴射される

 
 Gスポットの刺激が「潮吹き」のスタートです。

 

 Gスポット刺激により膣内に愛液が分泌されます。

 

 膣内に溜まった愛液が一定量を超えてしまうと、

 

 愛液が尿道の側に染み出していくのです。

 

 

 しかし、尿道はそれほど体積がないので、すぐに愛液が充満してパンパンになります。

 

 この時点で尿道内の水圧は高くなっており、女性は「漏れそう」と尿意を感じるそうです。

 

 Gスポットを刺激し続けると尿道に振動が伝わります。水が入った袋を押すイメージですね。

 

 そのうちに尿道内の圧力が高まって限界に達し、愛液が噴出します。これが「潮吹き」です。

 

 

 ちなみに、潮吹きの「潮」の正体は、スキーン腺液(Gスポット分泌液)と言われています。

 

 大多数が「潮」は『おしっこ』と考えていますが、厳密には「愛液に近い液体」のようです。

 

 

潮吹きの方法:女性のリラックスとGスポット刺激が条件

 

 まずは「前戯」を時間を掛けて行いましょう。

 

 Gスポット刺激時に指を激しく動かすので、

 

 膣内をヌレヌレの状態にする必要があります。

 

 ローションも用意すればパートナーも安心です。

 

 

 クリトリスを時間をかけて愛撫し、指を挿入して膣内も愛撫します。愛液を出すためです。

 

 「膣内が愛液で溢れてきたこと」を確認したら、Gスポットの集中攻撃にシフトしましょう。

 

 Gスポットは指の第1関節付近、11時から1時の範囲内にあるザラザラとした場所です。

 

 Gスポットの位置を確認したら、最初はゆっくりと、段々とスピードを上げて愛撫します。

 

 

 オススメは2本指での刺激です。膣内には"指を重ねて挿入して"内部で開きましょう。

 

 そして、2本指を手前に向かって軽く曲げます。「L字」のようなフックが基本フォームです。

 

 基本フォームでGスポットを叩くように刺激。一定のリズムを保って手前にストロークします。

 

 次第に、尿道に愛液が満ちていき、指に圧迫感を感じれば「潮吹き」が近づいている証拠。

 

 

 尿道が愛液でパンパンになり、その圧力が膣壁を通して膣内にも伝わっているのです。

 

 圧迫感に合わせて刺激パワーとスピードを高めます。臨界点に達すれば潮が吹き出します。

 

 潮吹きで大切なのはこのパワーとスピードの配分です。段々と右肩上がりになるイメージ。

 

 やるとわかりますが、意外に筋力を使います。  まずは実践して感じをつかんで下さいね。

男の憧れ!潮吹きの方法 カテゴリ一覧


トップページ 膣開発法のレビュー 中でイクための膣開発 絶頂ピストンメソッドのレビュー 早漏を克服する方法