クリトリス,愛撫

  当サイトには性的・わいせつな表現があります。18歳未満の方はこちらから退場して下さい。

 

クリトリスの愛撫 

 

 

 

クリトリスは言わずもがな女性の性感帯のなかで敏感なところです。

 

 女性に性感帯を聞けば「首がいい」「背中」と答えます。

 

 しかし、これはさすがに「クリトリスが性感帯」などと答えることは出来ないためで、女性誌の自慰特集ではクリトリスが圧倒的に多いです。

 

 

 

 また、ネットなど匿名の媒体では、性感帯としてよく挙げられます。

 

 このようにクリトリスへの愛撫は効果絶大。 

 

 愛撫を習得する上では絶対に避けて通れません。

 

 また、クリトリスは生物学的な見解によると、"生殖本能を高める”部位で、簡単に言えばエッチが好きになる器官といわれています。 彼女をエッチにしたい男性は最重要ポイントです。

 

 

 

 前置きは十分なので、クリトリス愛撫の方法を見ていきましょう。

 

 図の位地の通り、膣口の上にあるのがクリトリスです。包皮に包まれていますよね。

 

 女性が性的な興奮をするとクリトリスは膨張します。

 

 ここはすごくデリケートな部分です。優しさ第一です。

 

 

 

 最初は指の腹で撫でていきます。爪が当たらないように注意しましょう。

 

 徐々に膨張して中身が出てくるので、真上から撫でてあげるようにすれば良いです。

 

 これは勃起したペニスの亀頭が気持ちが良いのと同じ感覚と考えてください。

 

 クリトリスへの愛撫が効いているようであれば愛液が溢れ出て来ます。

 

 これを指の腹で掬い上げてクリトリスに塗ってあげればいやらしい音も出るし、

 

 刺激の種類が変わってくるので効果テキメンです。

 

 

 愛液が出てこなかったり、反応が感じられないようだったら乳首や首の愛撫に戻りましょう。

 

 どちみち濡れていなければスムーズな挿入に繋がりません。

 

 とにかく、基本はクリトリスは優しく丁寧に、です。

 

愛撫のやり方とテクニック


トップページ 膣開発法のレビュー 中でイクための膣開発 絶頂ピストンメソッドのレビュー 早漏を克服する方法