太もも,愛撫

  当サイトには性的・わいせつな表現があります。18歳未満の方はこちらから退場して下さい。

 

太ももの愛撫

 

 

 

 太ももは性感帯としても敏感

 

 また、クリトリスや膣への愛撫を盛り上げる

 前段階としての役割も果たしてくれます。

 

 

 特に内ももは敏感です。

 

 後ろから抱いている時に、手でさすってあげたり、軽く揉んであげると良く感じてくれます。

 

 

 また、正面や側面から攻めるときは内ももの辺りを舐めてあげるのも良いでしょう。

 

 なるべく膣に近いところを舐めてあげると女の子は「かすってる!」とドキドキします。

 

 

 また、前述の通り、太ももまで愛撫の手が渡れば次はお待ちかねの膣とクリトリスです。

 

 前段階として女性に展開を知らせる役目もあり、なにより「焦らし」の効果が得られます。

 

 また、予想を裏切って「膝の裏」を撫でたり、脚を持ち上げて舐めてあげるのもアリですよ。

 

 意外に知られていないのですが、膝の裏も性感が走っている女性が多いです。

 

 女性によりきりですが、さりげに触ってみて反応があれば愛撫するのも手でしょう。

 

 

 

 ちなみに甘噛みはしない方がいいです。

 

 女性にとって脚は大事なパーツです。万が一力入りすぎて跡が残ることも考えられます。

 

 太ももは単純に気持ちいいのと焦らし効果があるので、ぜひやってみて下さい

 

愛撫のやり方とテクニック カテゴリ一覧


トップページ 膣開発法のレビュー 中でイクための膣開発 絶頂ピストンメソッドのレビュー 早漏を克服する方法