ディープキス.仕方

  当サイトには性的・わいせつな表現があります。18歳未満の方はこちらから退場して下さい。

 

ディープキスの仕方

 

 

 

 ディープキスの仕方

 

 女性の幸せの感覚セックスの感度

 

 をグングンと高めることができます。

 

 

 キスが終わったら、ゆっくりとディープキスにシフトします。

 

 

 まずは、上下の唇で女性の唇をはさんでみましょう。

 

 噛み付くのではなく、ゆっくりと軽く吸ってみたり

 

 横にスライドさせるなど唇で愛撫していきます。

 

 

 

 そのまま相手の唇を舐めてみましょう。

 

 間違ってもベタベタにしてはいけませんが、ソフトに舐めてあげるのです。

 

 この時点で恍惚になる女性もいます。

 

 だらしなく顔を弛緩させるでしょう。

 

 そのまま女性の唇の間に舌をゆっくりと入れると、たいてい女性は唇を開けてくれます。

 

 

 お互いの舌がタッチしたら発火点。

 

 ゆっくりチロチロと舌にタッチ、徐々に舌と舌を絡める

 

 舌をやさしく吸ったりちょっと噛んでみる

 

 舌の裏をする舌の裏側から付け根あたりを舐める

 

 などなどいろいろやってみましょう。 

 

 


 注意するのは、

 

 舌を激しく出し入れしたり

 

 アクロバティックな動きをしたり

 

 興奮して顔も舐める(化粧が落ちます)

 

 とにかく吸いまくる(酸欠)

 

 すればよいというわけではありません。

 

 

 

 僕の友達に舌の裏側を舐めすぎて、彼女の舌の裏の筋が切れて流血した人がいます。

 

 ディープキスの仕方の基本は、ゆっくりと繊細にが鉄則と考えましょう。

 

 

 それと手は休めてはいけません。

 

 ディープキスは手の動きと連動するものです。

 

 

 僕のやっているディープキスの仕方をお伝えしましょう。

 

 ディープキスのテンションが上がったら、女性の腰を支え上体をのけぞらせる。

 

 さりげなく身体を寄せると自然と女性器が男性の股間に接触します。

 

 この状態で背中や肩を優しく撫でてあげるとベター。

 

 これによって女の子もドキドキするので、女性の脳はいよいよエロくなります。

キスの仕方/服の脱がし方 カテゴリ一覧


トップページ 膣開発法のレビュー 中でイクための膣開発 絶頂ピストンメソッドのレビュー 早漏を克服する方法