コンドーム,タイミング

  当サイトには性的・わいせつな表現があります。18歳未満の方はこちらから退場して下さい。

 

コンドームをつけるタイミング

 

 

 


 絶対に挿入前です。

 

 これは良く分かってらっしゃる方が多いと思います。

 

 出そうになってから慌てて着けるのはNG。

 

 カウパー氏腺液にも精子は含まれていますから。

 

 僕の知人はカウパーヒットで子供が出来ました。 

 

 

 

 

 問題は、挿入前にいかにムードを壊さずにサッとつけるかですよね。

 

 いざ挿入という時に、モタモタしちゃうというのはかっこ悪いし、ムードが壊れます。

 

 解決策としては、事前に練習を積んで片手でサッとしかも正しく着けられる様になる。

 

 結論を言えば、ムードを壊さないためにはこれしかないですね。

 

 

 

 

 それと、コンドームをはずすタイミングも大事。

 

 射精するとペニスは急速に萎縮してしまいます。

 

 すると、単純にコンドームの間に隙間が出てしまいます。

 

 二人で余韻に浸っている間にヒットして妊娠するという例もあるわけです。

 

 射精したら、すぐに根元をつかんで抜きましょう。

 

 

 

 その後は、片手で抱きながら片手でさりげなくハズすというのが良いでしょうか。

 

 僕はなるべくペニスの部分が当たらないように彼女を抱きしめます。

 

 その後に、彼女にティッシュを投げて、自分もさりげなく後始末します。

 

 やってはいけないのが、ペニスを抜いてすぐに後始末。

 

 これでは女性は結構冷めてしまいます。

 

 

 

 ということで、スムーズな挿入までの展開は。

 

 愛撫スタート (↓)  

 

 頃合の良いところで、片手で愛撫をしながら片手でサッとコンドームをつける (↓)

 

 そして挿入 (↓)

 

 射精     (↓)

 

 すぐにペニスごと抜く、さりげなく後始末にシフト

 

 

 ちなみに、不慣れな人がサッと片手でコンドームを着けるのはやめた方が良いでしょう。

 

 ちゃんと装着できていないとその方が問題です。優しい女の子なら待ってくれます。

後悔しない避妊の方法 カテゴリ一覧


トップページ 膣開発法のレビュー 中でイクための膣開発 絶頂ピストンメソッドのレビュー 早漏を克服する方法