セックス,上達

  当サイトには性的・わいせつな表現があります。18歳未満の方はこちらから退場して下さい。

 

セックスの上達に必要な3つのこと

 

 

 

 セックスの上達に必要なのは以下の3つのことです。

 

  1. 相手の女性に奉仕するのが大前提。
  2. テクニックは絶対ではないということ。
  3. 女性を気持ちよくすれば、自分も気持ちよくなる

 

 

相手の女性に奉仕するのが大前提

 

 いきなり「相手の女性に奉仕せよ」では、男性の方は気持ちが重たくなるかもしれませんね。

 

 人間なら誰しも(まずは自分が気持ちよくなりたい)と心の底では願っているものですから。

 

 しかしながら、まずは女性を気持ち良くすることがSEX上達への鍵となるのです。

 

 

 当サイトでは繰り返し強調していますが、女性の性的快感はメンタルと結びついています。

 

 科学的な言い方をすれば、女性は身体ではなく脳でSEXをしている、ということになりますね。

 

 事実、女性は幸福感に満たされると、「性感帯を活性化するホルモン」が分泌されるのです。

 

 

 それでは、「俺のテクニックを味わえ」「気持ちよくしろ」という男性本位なSEXはどうでしょう?

 

 つまり、男性がエゴ丸出しのSEXをしても、そもそも女性の性感帯が活性化されていません。

 

 「打てば響く」の逆で「打っても響きません」。 これでは技術を磨くことは出来ませんね。

 

 また、「愛のあるSEX」という視点でも、女性は不満を抱くのでSEXが嫌になるかもしれません。

 

 

 まずは女性への奉仕に専念して下さい。男性が奉仕する姿に女性はドキッとするものです。

 

 具体的には、キスや愛撫などの「前戯」に時間を掛けることで、最初は下手でも良いのです。

 

 「下手だな」と思っても一生懸命されれば嬉しいのです。嬉しければ、それは良いセックス。

 

 愛情表現をして女性の気持ちを虜にして下さい。テクニックは後からついてくるものです。

 

 

 

 

 

テクニックは絶対ではないということ

 

 『セックステクニック』を公開するウェブサイトなのに、

 

 「テクニックは絶対ではない」とは乱暴ですね(笑)。

 

 しかし、僕がサイト運営する上での心配事を話せば、

 

 テクニックありきのSEXに走ってしまうことなのです。

 

 

 僕の失敗談を明かせば、知識やテクニックを頭に詰め込みすぎて「こうすればイク」という

 

 固定観念が出来てしまい、テクニックに女性を当てはめるようになってしまったのです

 

 「これでイカないとは不感症か?」というひどい疑いを持ったことは一度二度ではありません。

 

 

 言うまでもなく、パートナーの女性を理解して初めてセックステクニックが活きるのです。

 

 女性ひとり一人に、身体の個性があります。「背の高さ」から「体重」、「膣の長さ」「性感帯」、

 

 「SEXへの考え方」などなど・・・挙げればキリがない要素によって理想的なSEXは決まります。

 

 プロのAV男優は、短時間で「この娘にはキスをじっくりすると良い」と相手を見抜くそうです。

 

 

 もしセックスで壁にぶつかっていると感じたら、テクニックなんて捨ててしまいましょう。

 

 思い切りは大切です。ゼロから始める気持ちで、相手を観察することに力を入れてみます。

 

 女性を観察すると色々なことが分かります。「本当に感じているなら『イク』なんて言えない」

 

 「愛撫をしていると表情が穏やかだ」「感じているのを見られたくないから顔を背けるんだ」

 

 

 こういった観察の積み重ねにより、女性の身体が経験的に分かってくる瞬間があります。

 

 勿論、まだ分からないことも多いですがハウツー本ばかり読んでいた頃とは確実に違います。

 

 「観察と理解」が積み重なって初めて、セックステクニックが輝きはじめるのです。

 

 

女性を気持ち良くすれば、自分も気持ち良くなれる

 

 男がやることが多すぎる、と気持ちが沈んだかもしれません。

 

 しかし、女性を満足させたら、今度は彼女が奉仕してくれます。

 

 女性は男性に尽くされると「お返し」したくなる生き物なのです。

 

 平たく言えば、手コキやフェラチオをしてくれるのです!(喜)

 

 

 女性に「ご奉仕」されたら大興奮ですね。しかも男性に促されてする手コキやフェラチオと、

 

 女性が積極的にする手コキやフェラチオでは、その情熱たるや「雲泥の差」と断言できます。

 

 私事ですが、消極的だった女の子が"スゴイ"手コキをして「一杯出して」と癒してくれました。

 

 

 女性に「ご奉仕」されれば『よ〜し俺がたくさん愛してあげよう!」と俄然やる気になります。

 

 やる気のあるプレイは女性も盛り上がります。そうすると女性がまた「ご奉仕」をしてくれ・・・

 

 セックスで女性を満足させるとこのような「ラブラブスパイラル(笑)」に突入できるのです。

 

 

 まとめれば、男性が女性に奉仕することから、セックスのエンジンが本格始動します。

 

 ただ数をこなすのではなく、パートナーの身体を意識して観察するようにしましょう。

 

 「相手の身体」や「セックス」「テクニック」について色々な気づきを得られるはずです。

 

 経験を重ねて「気づき」を再現できるようになれば、女性はあなたの虜になることでしょう。

セックスのマインドセット カテゴリ一覧


トップページ 膣開発法のレビュー 中でイクための膣開発 絶頂ピストンメソッドのレビュー 早漏を克服する方法