血流改善で勃起力が高まる

  当サイトには性的・わいせつな表現があります。18歳未満の方はこちらから退場して下さい。

 

有酸素運動はしなやかな血管を作り精力増強をうながす

 

 

 

 

■ざっくり言うと・・・

 

有酸素運動は、しなやかな血管を作り、血流改善をする。
そのため、有酸素運動が習慣になれば、血流がよい状態を維持できる。
 当然、血流と深い関係がある勃起がスムーズに行えるようになる。

 

・しかし、エアロバイク(自転車)は股間を圧迫してしまいます。
 股間の温度が上がってしまい、精子数が減ってしまいます。

 

ただし、有酸素運動をやり過ぎるとテストステロン値が下がってしまう。
 その結果、性欲が湧かなくなり、勃起力も落ちるので注意が必要である。
 30分前後の適度な運動、どんなに長くても1時間程度に抑えるべき。

 

 


筋トレが精力増強に役立つことはお分かり頂けたでしょう。
筋トレは、テストステロンの分泌を促して、血行を改善します。

 

もうひとつ、筋トレとセットで行ってほしいのが有酸素運動です。
なぜなら、有酸素運動にも勃起力を高める効果があるからです。

 

 

有酸素運動による強精効果

 

 

■有酸素運動の効能

 

・血の巡りが良くなるので勃起力がUP!

 

・心肺機能を鍛えて、毛細血管の機能が向上。
 もちろん、勃起に関する海綿体の機能も向上。

 

・血管がしなやかになり、血流が改善する。

 

・血中の脂肪を減少させ、サラサラ血になる。

 

 


勃起はペニスの充血ですから、
「血流改善=勃起力」です。

 

そのため、有酸素運動を習慣にすれば、
勃起力の向上・ED予防になるのです。

 

 

オススメはウォーキングです。
毎日20〜30分正しいフォーム(リンク)を覚えて行いましょう。

 

筋トレをする場合は、筋トレ→有酸素運動の順番で行えば、
筋トレの脂肪燃焼効果によって効果的に痩せられます。

 

 

ジムに通っている場合は、
マシンでウォーキングをするか、
クロストレーナーで30分前後の運動をしましょう。

 

 

 

 

 

 

自転車は精子数を減少させる

 

ただし、エアロバイクでの運動は禁物です。
座りっぱなしの姿勢が股間を圧迫するので、
その部分の体温が高まってしまいます。

 

精巣は熱に弱いです。
そのため、高温が保たれると、働きが弱くなります。
その結果、精子数が減少してしまうのです。

 

 

事実、ある研究結果では、週に1時間以上、自転車をこいでいた人は、
自転車に乗らない人に比べて、精子量が34%少なかったと言うのです。

 

自転車運動にハマっている方も多いですが、
精力増強の観点からは完全にマイナスになってしまうのです。

 

 

有酸素運動のやり過ぎに注意

 

過度な有酸素運動は、テストステロンの分泌量を減少させると言われています。
また、有酸素運動のエネルギー源である炭水化物や脂質だけではなく、
最悪、筋肉もエネルギー源として消費されてしまうという指摘もあります。

 

過度な有酸素運動は、筋肉を分解すると言うのです。
この点は真偽が定かではありませんが、前述のテストステロンの分泌量が下がるのは事実。
テストステロン値が下がれば、性欲も湧かなくなり、勃起力も落ちてしまうので最悪です。

 

通常は30分前後、どんなに長くても1時間程度にしましょう。
有酸素運動が毎日の習慣になれば、短時間でも効果は出ます。

 

長時間の運動をまとめてやるのではなく、
短時間の運動をコンスタントにやる方が効果的です。

 

 

次 週7時間以上の有酸素運動が精液の濃度を高めることが判明

 

精力増強を実現する方法 カテゴリ一覧


トップページ 膣開発法のレビュー 中でイクための膣開発 絶頂ピストンメソッドのレビュー 早漏を克服する方法