SEXで使用する筋肉は、腹筋・背筋・脚筋・尻筋である

  当サイトには性的・わいせつな表現があります。18歳未満の方はこちらから退場して下さい。

 

SEXに役立つ筋トレ:Hでバテないためのトレーニング

 

   【特集動画】 AV女優がついに開発した膣開発法とは?

 

 

■ざっくり言うと・・・

 

・腹筋、背筋、脚筋、尻筋を鍛えることでピストン運動でバテない。

 

・手マンで腕が疲れる場合は「前腕筋」を鍛える必要がある。

 

(具体的なトレーニングは、下記の動画を参考にして下さい)

 

 

前回は、精力増強のための筋トレを紹介してきましたが、
SEXで自由に動くための筋トレメニューをご紹介します。

 

腰を動かしていると息切れしてしまう。
行為の最中に何度も休憩してしまう。
翌日は筋肉痛になってしまう。

 

こんな悩みを抱えている方にオススメです。
鍛える部位は、主に腹筋・背筋・脚筋・前腕筋(手首)です。

 

 

■トレーニングの目的はシンプル。

 

1.ピストン運動を安定的に行えるパワフルな身体にする。
2.いかなる体位であっても、姿勢を維持できるようにする。
3.手首を鍛えて、手●ンを安定的に長時間行えるようにする。

 

 

そもそもSEXは全身運動です。
さまざまな筋肉を動員することで、
幾通りもの体位が可能になります。

 

そのため、腹・背・脚・尻を鍛えることで、
SEXにおける柔軟な動きが実現します。

 

パワフルなSEXを実現する筋トレメニュー

 

■クランチ(腹筋)

 

 

 

■バックエクステンション(背筋)

 

 

 

■スクワット(脚)

 

 

 

■サイドヒップレイズ(尻)

 

 

ジムならアブドミナルクランチ、ラットプルダウン、レッグプレス、ヒップエクステンション。
これらで全身をバランスよく鍛えることで、セックスにおけるパワフルな動きが可能になります。

 

手マン力を鍛える筋トレ

 

さて、これはオマケですが、手首の筋トレです。
手マンをしている最中に、手首が疲れたり、筋肉痛になった経験はありませんか?
手マンで使うのは「前腕筋」ですが、これを鍛えるには「リストカール」がオススメ。

 

 

ダンベルがあればいいのですが、
ない場合はペットボトルに水を入れて代用しましょう。

 

ちなみに、SODから「手マン養成ギブス」が発売されていますが、
これも前腕筋を鍛えるための筋トレ器具です。ご興味がある方はどうぞ。

 

 

次 精力増強を実現するストレッチ:股関節の血流を良くする

 

 

精力増強を実現する方法 カテゴリ一覧


トップページ 膣開発法のレビュー 中でイクための膣開発 絶頂ピストンメソッドのレビュー 早漏を克服する方法