AV男優の精力増強の秘訣

  当サイトには性的・わいせつな表現があります。18歳未満の方はこちらから退場して下さい。

 

高齢AV男優たちの証言!絶倫になれる方法

 

 

 

 

■ざっくり言うと・・・

 

・AV男優のライフスタイルに精力増強の秘訣があります。

 

・47歳のAV男優 田淵正浩さんは現在も月に20本のAVにご出演。

 

・田淵さんの精力増強法は以下の通り。

 

(1)体温を上げる。(2)鼻呼吸をする。(3)内臓を疲れさせない。(4)スクワット。

 

 

精力維持を実現しているのはAV男優の方々です。
仕事でセックスをしているのですから、月に何十もの現場をこなしている方もいます。

 

仮に20代の男性だとしても、毎日のようにセックスするのは困難でしょう。
しかし、現実には高齢AV男優の方々は、仕事で頻繁にセックスをしているのですから驚き。

 

この秘訣を聞かずして、何を参考にするのでしょう。

 

相手にしたAV女優は7000人以上、47歳の現役AV男優 田淵正浩

 

日本AV男優協会の会長で、
47歳の現在も精力的に活動されている田淵さん。

 

月に20本以上もAVに出演しており、
2012年には『セックスの向こう側〜AV男優としての生き方』というドキュメンタリー映画にもご出演。

 

大学時代にアルバイトでAV男優となり、
以降20年間AV男優として第一線で活躍されてきた田淵さんの秘訣を学んでみましょう。

 

 

1.体温を上げる。
2.口呼吸から鼻呼吸へ。
3.内蔵を疲れさせない食事。
4.スクワット。

 

 

(1)体温を上げること。

 

体温が下がれば血行が悪くなります。
そのためペニスの充血である勃起ー筋肉の膨張ではないーはしづらくなってしまいます。
体温を上げて血行を良くすれば勃起力もアップするのです。

 


 

(2)口呼吸から鼻呼吸へ

 

田淵さんは口呼吸をすると中折れしやすくなると語ります。
鼻呼吸は脳を冷やして、空気を温めて肺に送るので、身体を冷やしません。

 

日本人の平気体温が50年前と比較して約1度低下したのは、
幼児期におしゃぶりをさせなくなり口呼吸の習慣がついことを原因と考える向きもあります。
(1)で解説したように、体温は勃起力と関係しています。

 


 

(3)内蔵を疲れさせない食事

 

 

 

 

 

体力減退を機に田淵さんが始められた食事の取り方は、
「腹8分目」「「胃腸を冷やさない食事」を心がけること。

 

 

『AV男優の仕事を通して実践したこですが、
小食の方が体も動くし、勃起力、持続力がいいんです。

 

1日2本、3本と撮影が入る場合があるので、
1日1食にして、仕事が終わってから好きなだけ食べるようにして勃起をコントロールしている男優が結構います。』

 

 

絶倫を生むタントラヨガでも小食を推奨しています。
まずは1日2食、おかずを減らすことから始めましょう。

 

我々はAV男優ほどにはSEXしませんから、
いきなり1日1食まではしなくてもいいでしょう。

 


 

(4)スクワットをする

 

 

『もう1つオススメなのは、撮影前には必ずやっている「絶倫スクワット」です。
 即効性があって、あきらかに硬さや勃ち具合が2割アップする。僕らが実際に試しているので間違いありません。』

 

 

田淵さんのおっしゃる通り、精力増強には下半身を鍛えることが有効。
ペニスに血液を供給する骨盤底筋具を鍛えることが出来るからです。

 

EDの改善法の定番であり、お腹の贅肉を落とす効果もあるので、ぜひ実践して下さい。
そのため、勃起力の向上には大変有効なので、ぜひ実践して下さい。

 

引用元

 

 

次 ED治療のための病院・クリニック案内

 

精力増強を実現する方法 カテゴリ一覧


トップページ 膣開発法のレビュー 中でイクための膣開発 絶頂ピストンメソッドのレビュー 早漏を克服する方法