深く挿入できる正常位

  当サイトには性的・わいせつな表現があります。18歳未満の方はこちらから退場して下さい。

 

屈曲位のやり方:女性が身体をそらす体位

 

   【特集動画】 AV女優がついに開発した膣開発法とは?

 

 

■やり方

 

1.男性は正常位から上体を前へ傾けます。
2.女性の両脚を男性の肩にかけます。
3.男性は前傾したまま、両手を女性の顔の両横につきます。

 

 

特徴

 

女性が身体をそらしているので、
ペニスに挿入角度がつき、深く挿入することができます。
くわえて、男性の体重をかけられるので、やはり奥に入りやすい。
したがって、短小で悩んでいたり、ポルチオを狙っている場合にオススメ。

 

また、女性が「中イキ」しやすい体位のひとつです。
女性側は脚をピンと伸ばし、身体を折り曲げているので、腹筋に力が入ります。
そのため、女性がイキたいときに踏ん張りやすくなるというメリットがあります。

 

ワンポイント

 

女性の腰に負担がかかるので、長時間する体位ではない。
・名前の通り、女性の身体が曲がるので、身体が固い人には難しい。
・主に子宮口付近を狙えるので、膣オーガズム(中イキ)に向いている。
・女性の負担を軽減するには、枕やクッションを腰の下に挿入すると良い。
脚の開き具合によって、膣の締まり具合を調整することができる(閉じると締まる、開くとゆるむ)。

特集記事

 


トップページ 膣開発法のレビュー 中でイクための膣開発 絶頂ピストンメソッドのレビュー 早漏を克服する方法