女性をイカせる方法のまとめ

  当サイトには性的・わいせつな表現があります。18歳未満の方はこちらから退場して下さい。

 

女性をオーガズムへ導くための方法のまとめ

 

   【無料ビデオ】たった5分のピストン運動で女性を中でイカせる方法とは?

 

 

■ざっくり言うと・・・

 

・【集中力がイクための大前提】

 

 女性は気が散りやすい生き物。
 1回のSEXで何度も「しらふ」に戻っている。
 男性が配慮して、SEXに没頭できるようにするべき。

 

 

・【交感神経+一定のリズムでのソフトタッチ】

 

 前戯をじっくり行って、女性を性的興奮に導く(交感神経を優位にする)。
 愛撫はソフトタッチで行うが、あくまで一定のリズムでたんたんと行う。

 

 

・【脚ピンしやすい体位を選ぶ】

 

 伸長位(脚をとじた正常位)・屈曲位・寝バックなど、
 脚を伸ばせる体位の方が、力みやすく、イキやすい。

 

 

(1)女性がSEXに集中できるようにする。

 

女性は気が散りやすい生き物です。
SEX中も、いろいろなことを考えています。

 

  • 相手の男性にどう思われているのか?
  • 感じている顔を変だと思われていないか?
  • 変な声を出さないようにしなければ。
  • 手はどこに置いたらいいのかな?
  • むだ毛の処理は十分だったか?

 

挙げればキリがありませんが、
女性はいろいろな雑念を抱えながらSEXをしています。
はっきり言えば、1回のSEXで何度か「しらふ」に戻っています。

 

もちろん、感じてはいるけれどもSEXに没入できません。
当然、没入できないSEXではオーガズムを得るのは難しくなります。

 

 

解決策は簡単。SEXに集中できる環境を整えること。

 

・ラブホテルに行く(防音が完璧なので、隣人に気を遣わない)
・照明を暗くする (女性は自分がどう見られるのかを気にするので、暗闇でガードしたい)
・アルコールを飲む(テストステロンが分泌され、ムラムラする。結果、SEXへの集中力が増す)

 

 

(2)交感神経+一定のリズムでのソフトタッチ

 

交感神経は興奮を司る神経のことです。
交感神経が、副交感神経に対して優位になると、性的興奮が高まります。
簡単に言えば、「性的興奮をしているとき=交感神経支配」ということです。

 

そもそもオーガズムは自律神経の「反射」であり、
交感神経が優位になっているときに起きる現象です。

 

前戯をじっくりと行って、
女性の体を交感神経支配にしましょう。

 

 

そして、ふたつめに重要なのが、
「一定のリズムでのソフトタッチ」

 

ソフトタッチが重要なのはご存知の通り。
しかし、問題は、その愛撫のリズムです。

 

ほとんどの男性は間違っています。
初めはゆっくりで段々と早くしたり、
女性が感じ始めたら、いきなり早くしたり、
「早い」「遅い」のメリハリをつけがちです。

 

 

しかし、たんたんとした愛撫をずっと続ける方がイキやすいのです。
理由は簡単で、テンポが変わると、その度に女性は我に返るからです。

 

また、規則的な波の方が、女性も快感に集中しやすいのです。
男性諸君も、射精する前の刺激は、一定のリズムを保っているはず。
刺激の質があれこれ変わっては、「あと、もう少しでイケたのに・・・」となりますね。

 

 

前戯の段階では、変化を付けてもよいでしょう。
快感にバリエーションにあった方が充実します。

 

しかし、イカせる段階になったら、
一定のペースでたんたんと愛撫しましょう。

 

 

(3)脚ピンしやすい体位を選ぶ

 

そもそもオーガズムは全身の筋肉の緊張と解放です。
とりわけ、性器周辺にある骨盤底筋の緊張は重要です。

 

男性諸君もご経験のように、
オナニーやSEXでイクときには踏ん張りますね。
脚を突っ張ったり、お尻の穴をグッと閉めたり。

 

このように力むことで、
太ももやお尻の筋肉が骨盤底筋へ関与して、
オーガズムに必要なだけの緊張が得られるからです。

 

簡単に言うと、他の筋肉に力を入れることで、
骨盤底筋がとても踏ん張りやすくなるのです。

 

 

このことを体位の選択に応用しましょう。
ポイントは簡単、脚を伸ばせる体位を選ぶこと。

 

 

(1)脚とじ正常位(しめ小股、伸長位)
(2)屈曲位
(3)寝バック(背面背長位)

 

 

いずれも脚を伸ばせて、
お尻の穴をグッと閉めて踏ん張れる体位。

 

このような体位でピストン運動をすることで、
イキたいときに女性が踏ん張れるようになります。

 

⇒ 【性技】ブレンド・オーガズム:複数の性感帯でイカせる方法

 

特集記事

 


トップページ 膣開発法のレビュー 中でイクための膣開発 絶頂ピストンメソッドのレビュー 早漏を克服する方法