浜崎りおのセックステンプレートの感想

  当サイトには性的・わいせつな表現があります。18歳未満の方はこちらから退場して下さい。

 

AV女優 浜崎りおのセックステクニックの購入後レビュー(1)

 

   【無料ビデオ】たった5分のピストン運動で女性を中でイカせる方法とは?

 

どんな教材なのか?

 

AV女優の浜崎りおさんのセックステクニック教材を見終えたので、僕なりに感想をまとめてみました。

 

結論から言えば、女性目線でSEXに必要なことをコンパクトにまとめた良作。ただし、裏技的なテクニックは一切ないので、その点をお求めの方は購入しない方が良いでしょう。裏技的内容は乏しい。

 

あくまで、基本に忠実に作られており、「真っ当なSEXをするには?」という視点から作られています。

 

 

動画教材の構成〜どのように学習するのか?〜

 

動画は「男優と浜崎りおによる実演」と「(実演に対する)浜崎りおの解説」で進行します。

 

実演は、平たく言えば「お芝居」で、男優と女優がカップルを演じています。自宅に彼女を呼んだというシチュエーション。画面右下にワイプがあり、浜崎りおさんと男優が「お芝居」に解説を入れています。

 

「これ、女の子は嬉しいんですよね♪」「これ、女の子は恥ずかしいんですよね」というようにです。

 

 

ひとしきり「お芝居」をしたら、「解説」パートになります。具体的なやり方、テクニック、女性はどのようにして欲しいのか?やってはいけないことなどを男優と浜崎りおさんがレクチャー。

 

図や模型を使ってわかりやすく教えてくれます。その後、また、実演パートに戻り、解説されたことを実際のSEXで確認します。「実演」→「解説」→「実演」という流れで進行するのです。

 

ちなみに、AV男優と女優のお芝居と聞くと「ダイコン芝居じゃないの?」と身構えそうですが、自然な演技になっており、フツーのカップルの日常のようです。この点が心配な方は、ご安心を。

 

(1)セックスを期待させるセックス前のムード作り

 

この教材が他の教材と大きく違うのは、SEX前とSEX後にも時間を割いて、解説している点です。

 

たいていは口頭で「ムードを高めましょう」と説明されるだけですが、この教材では「実演」と「解説」でガッチリ伝授。僕の知る限り、この教材だけです。

 

内容は、男性によっては「こんなの当たり前だろ」と思うかもしれません。しかし、意外に出来ていない男性も少なくないでしょう。僕もその一人でした。

 

 

例えば、いきなり●●●●●のはNG、●●を見だすのはNGと解説されていましたが、後者は結構やっていました。僕としては、その方が女性の緊張が解けるのでは?と思っていたのですが、バッサリ「ありえない!」と浜崎嬢。この点は女性の感覚なので、ズバっと言われた方が助かります。

 

その他、ムードを作り出すための方法が解説されていますが、大部分はお馴染みの内容。しかし、改めて「そんなに重要なんだ」と気づけたので、面倒くさがらずにやってみます。個人的には、ムードを作り出す「やるべきこと」よりも、ムードをぶっ壊す「やってはいけないこと」の方が参考になりました。ムードをることは難しくはないですが、うっかり引き算をしてしまいがちだからです。

 

(2)女性を虜にするボディタッチ

 

この教材の最大の特徴であるパートです。ボディタッチと聞くと、前戯での愛撫を想像しますね。

 

勿論、愛撫ではありますが、この教材では愛撫をする●●●●●が他の教材と大きく異なります。

 

一般的には「キスをして、おっぱいを揉んで、乳首を舐めて・・・」という手順ですが、これではフツーのSEXです。ネタバレなので詳細は書けませんが、このパート通りの手順を踏めば、女性は充実します。

 

 

このレビューを書く前に、女性に聞いてみたのですが「そうしてくれれば、女の子は嬉しいな〜♪」との返答。僕はセックステクニックのサイトを運営している者ですから、アダルトビデオの洗脳は解けたと思っていましたが、そうでもなかったようです。この教材を購入する気がない方であっても『一般的には「キスをして、おっぱいを揉んで、乳首を舐めて・・・」という手順』を疑ってみましょう。

 

「セックステンプレート」という商品名の『核』は、このパートに込められていると分かりました。実際、そこまで驚く内容ではありませんが、愛撫をする●●●●●を変えるだけで、女性は「ほかの男とは違う」「大切にされている」と感じてくれるはずです。少なくとも、嫌がる女性はいません(断言)。

 

(3)女性がこれからのセックスを期待してしまうハグテクニック

 

このパートでは、それほど特別なことは紹介されていません。しかしながら、女性がドキドキしてしまうちょっとしたテクニックがあり、参考になりました。

 

女性の●●●を愛撫する、●●●合ってキスをするなど、簡単だけど女性がドッキドッキになる小技です。初心者でも、すぐに実践できるのでオススメ。

 

テクニックと言うより、愛情表現に近いパートですね。動画の通りにやれば、女の子は喜びますよ。

 

 

ちなみに、教材をここまで見て感じたのは、「やはりアダルトビデオとフツーのSEXはまったく違う」ということです。当たり前のことですが、具体的にどこに違いがあるのか答えられる方は少ないでしょう。教材を視聴している間は、アダルトビデオの間違い探しをしているようでした。すでに教材を購入した方は「アダルトビデオの間違い探し」をしながら視聴すると、学習効果が高いでしょう。

 

(4)女性をとろけさせるキス

 

特にアッと驚くような内容はありません。女性がして欲しいキスがレクチャーされており、これをキスの基本パターンにすれば困らないでしょう。

 

女性はキスをとても大切にする生き物ですが、女性視点から「こういうキスはNG」「こういうキスがウットリする」とレクチャーされているので、中級者以上でも復習にはなります。女性に引かれない、ロマンチックなキスのやり方が分かるパートです。

 

 

(5)初心者でもすぐに理解できる性感帯の探し方

 

このパートも他の教材にはないハウツーがあります。「いきなり●●を●●●ない」ことです。

 

これ重要です。いきなり●●を●●●すると、女性は「無理やりされている」と感じるからです。

 

「●」ばかりで申し訳ないですが、アダルトビデオだけではなく、ドラマや映画、小説のセックスシーンでもこの点は見落とされて描かれています。それぐらい一般化されている男性側の誤解なのです。

 

 

女性にとっては当たり前のようですが、僕もこの動画で初めて知りました。その他、このパートの見どころはソフトタッチを実演している点です。『ソフトタッチは優しく行う』というのはハウツー教材の定番ですが、具体的にどんな動きをすれば良いのかピンと来なかった男性もいるはずです。

 

この点を実演してくれているので、見たままに実践しましょう。ただし、表題が「初心者でも〜性感帯の探し方」となっていますが、探し方があまりレクチャーされていない印象を受けたのは残念です。おそらく、『この愛撫を実践すれば、女性が反応するので、性感帯が見つかる』という意味なのでしょう。

 

しかし、女性が感じているとき、どんな反応をするのか・・・この点が具体的に解説されていれば、パーフェクトでした(他パートでサラッと触れていましたが)。ただし、前述の通り、愛撫のやり方は女性心理にマッチしているので一見の価値があるパートです。新しい発見でした。

 

 ■次へ⇒ AV女優 浜崎りおのセックステクニックの購入後レビュー(2)

 

 ■公式⇒ AV女優浜崎りおが開発した女性をイカるセックステンプレート

 

 

 

 

AV女優 浜崎りおのテクニック カテゴリ一覧


トップページ 膣開発法のレビュー 中でイクための膣開発 絶頂ピストンメソッドのレビュー 早漏を克服する方法