セックスレスの解決法

  当サイトには性的・わいせつな表現があります。18歳未満の方はこちらから退場して下さい。

 

セックスレスの原因と対策法

 

 

 

社会問題化しているセックスレスですが、原因は夫婦同士がお互いをパートナーとして見られなくなることが大きいそうです。例えば、結婚当初ラブラブだったが、仲が良くなりすぎたため、異性ではなく、家族の一員という認識しか出来ない。それゆえ、セックスレスに陥る。

 

一方、会話もなく、二人で食事することもなく、「ひとつ屋根の下の他人」となってしまい、セックスレスに陥る。こちらもお互いをパートナーとして認識できないのです。

 

 

結論から言えば、前者の「仲良しセックスレス」は『二人だけの時間をもうけること』『セックスについて正面から話し合う』ことで解決する可能性が高いです。一方、「疎遠セックスレス」はセックス以前に「会話レス」「食事レス」「信頼レス」「愛情レス」になっている可能性が高いです。つまり、SEX以前のコミュニケーションの問題なので、関係を修復することから始めなくてはなりません。

 

テレビや雑誌、書籍を参考にする限り、世の中のセックスレスは、だいたいこの2つに分類されます。まれに、女性にSEXに嫌悪感がある、宗教上の教育があったなど、特殊な例もあります。しかし、今回は「仲良しセックスレス」と「険悪セックスレス」について詳しく触れてみたいと思います。

 

 

 

 

 

仲良しセックスレスはなぜ起きるのか?原因と対策

 

前述の通り、周囲を羨むほど仲の良いカップルが、実はセックスレスである、ということも少なくなりません。仲良しセックスレスが起きるきっかけは「子供の出産」です。子どもが誕生することにより、妻は母となり、夫は父となります。夫婦間でも「お母さん」「お父さん」と呼び合うようになり、ますます「男と女」という意識が欠落することになります。家庭という空間が構築されるにしたがい、恋人ではなく、家族という関係に強烈にシフトするのです。セックスが入り込む余地がなくなりますね。

 

解決法は、「二人の恋人としての時間」を作ることです。子育て中では時間が取れないかもしれませんが、二人きりで買い物に出かけたり、旅行に出かけたりするチャンスがあれば、すかさず夫から妻を誘いましょう。現実には、このようなチャンスがなかなか訪れませんが、子どもがある程度成長すれば時間も取れるでしょう。温泉旅行、買い物デート、レジャーなど、恋人のように過ごすのです。1月に1回でもそのようなイベントがあれば、いずれはセックスレスが解消されるかもしれません。

 

 

しかし、恋人タイムを繰り返してもセックスレスが解消されない場合もあるでしょう。この場合は、異性という認識がほぼ0%になっている可能性もあるので、話し合うしかありません。「最近、ご無沙汰だね。僕はしたいんだけど、君はどうなんだ?」と率直に気持ちをぶつけるしかないでしょう。

 

意外に、相手も言い出せなくなっているのかもしれません。「この状態に慣れちゃって、不自然かなと思って」というように。本来的には、結婚するほどの相思相愛なのですから、恋人に戻れるはずです。一朝一夕にはいかないでしょうが、恋人的コミュニケーションを取るように努めましょう。

 

疎遠セックスレスはなぜ起きるのか?原因と対策

 

会話もなし、二人の食事もなし、ついでに言えば信頼関係もなし、なしなし尽くしの疎遠なセックスレスです。特に、毎日ケンカするわけでもないが、妻は子どもに集中し、夫は仕事に集中しているパターンですね。この場合は、セックス以前のコミュニケーションに問題があります。そもそも、セックスは愛し合う者同士のコミュニケーションです。会話もなく、二人で食卓を囲むことなく、下手をすれば目も合わせない夫婦が、どうしてSEXをするのでしょうか?この点が分からずに、妻が制服を着てみたり、夫が花を贈ってみても、解決にはなりません。そもそもの根本が抜け落ちてますから。

 

したがって、解決法はコミュニケーションを取るように努力することです。 SEXの問題ではなく、人間関係の問題です。多忙なサラリーマンには酷でしょうが、努力しない限り、関係修復はあり得ないのです。休日には、二人で買い物に出かけたり、夫婦で子どもと遊んだり、とにかく一緒の時間を過ごしましょう。SEXではなく、人間関係の修復をすることが疎遠セックスレスの解決の道です。

セックスコラム カテゴリ一覧


トップページ 膣開発法のレビュー 中でイクための膣開発 絶頂ピストンメソッドのレビュー 早漏を克服する方法