シックスナインの体位

  当サイトには性的・わいせつな表現があります。18歳未満の方はこちらから退場して下さい。

 

シックスナイン(69)のやり方とまとめ

 

   【無料ビデオ】たった5分のピストン運動で女性を中でイカせる方法とは?

 

シッククスナインは、オーラルセックス特有の体位です。
お互いが同時に性器を愛撫できる、これが唯一にして最大の特徴です。シックスナインでしか得られない快感がある、という訳ではありません。気分転換の体位です。

 

やり方は、「男性が下、女性が上」もしくは「男女が横向きになる」の2つです。「女性が上、男性が下」はオススメしません。男性のペニスが上から降りてくるので、女性はフェラチオをしづらいのです。下手をすれば、ペニスで窒息するのです。したがって、前述2つの体位を行いましょう。

 

やはり、お互いに性器を直視する体位なので、ドキドキ度は高いです。女性は性器を見られることに抵抗がある場合もあります。その場合は、セックスの中盤で、女性が自分をさらけだしてきたら、シックスナインに移行しましょう。また、SEXは男性が女性に奉仕するものですが、やはり男性も愛撫して欲しいですよね。この場合は、シックスナインに移行すれば、女性からの愛撫をさりげなく誘導できます。

 

やり方

 

■愛撫するパーツ

 

シックスナインで愛撫できるのは、クリトリス、アナル、膣口付近、Gスポットが主です。愛撫の要領は、通常のオーラルプレイと一緒です。指と舌でクリトリスを刺激し、膣の大陰唇や小陰唇も愛撫しましょう。また、指入れですが、シックスナインですと、かえってやりづらいかもしれません。イカせることは考えずに、軽い気持ちで膣口付近とGスポット刺激を行いましょう。気楽にプレイを楽しんで下さい。

 

■横向きシックスナイン

 

上下に重なるのではなく、お互いに向き合ったまま横になる体位です。特徴としては、身体への負担がほとんどありません。そのため、まったりとしたエッチには最適です。また、女性の内ももへの愛撫が容易になるので、その点でもオススメです。片手でアナルを触りつつ、片手でクリトリスを愛撫するのが一興。ちなみに、女性はフェラをしづらくなるので「舐めるだけでいいよ」と声をかけてあげましょう。

 

■ディープスロートに最適

 

ディープスロートとは、ペニスを女性の「喉の奥」でピストンするフェラチオのテクニックのことです。喉の奥ですから、反射的に嘔吐する場合があります。はっきり言って、女性からは迷惑がられるプレイです。しかし、どうしてもチャレンジしたい場合、シックスナインは最適な体位です。女性が上になっている場合、ディープスロートをしても喉に当たりづらい角度になるからです。あくまで無理は禁物です。

セックスの体位 カテゴリ一覧


トップページ 膣開発法のレビュー 中でイクための膣開発 絶頂ピストンメソッドのレビュー 早漏を克服する方法