粗チン

  当サイトには性的・わいせつな表現があります。18歳未満の方はこちらから退場して下さい。

 

粗チンを気にしなくて良い理由

 

 

 

 粗チンは実際はいろいろなペニスを指します。

 

 短小、包茎、極細、カリ低、早漏、遅漏などが代表的。

 

 まぁ男性の永遠の悩みでしょう。

 

 ですが、悩む必要がないのに悩んでいる人がいるのも事実。

 

 

 一つ目は、ペニスのサイズに関わる悩み。

 

 短小、極細といった意味での粗チンですね。

 

 結論から言えばよほどでない限り悩む必要はないです。

 

 

 外国人と言えばビックサイズで有名ですね。

 

 日本人男性はそれに比べて小さいというのは、洋モノのAVを見れば一目瞭然です。

 

 しかし、外国人のペニスは硬さがそれほどでもない、という事実を知っている人は少ない。

 

 医学的には、外国人のペニスは硬くないので長さで補っているという見解すら存在します。

 

 

 

 日本人に関して言えば、ペニスが小さい代わりに硬さで優れている傾向にあるのです。

 

 SEXで女性をいかせるにはペニスの長さも確かに重要ですが、硬さも同じくらいに重要です。

 

 

 自分は粗チンだと僕に打ち明けた人に、「硬さはどう?」と聞くとたいてい戸惑います。

 

 どう言うわけか「硬さ」という評価概念が欠落している風潮があります。

 

 確かに大きさと違って目に見えるものではなく、わかりづらいですから。

 

 

 「硬さ」という視点から見れば、そんなに悩まなくてもいい人はいます。

 

 大きさだけでは偏見です。粗チンだと思う人は「硬さ」も考慮してみましょう。

 

 

 

 

 

 

 早漏も誤解が多いです。

 

 本当に早漏の人もいますが、たいていはピストン運動が早すぎるというケースが圧倒的。

 

 あるAV監督のブログで読んだのですが-URLは見つけられませんでした、すいません-業界に入りたての若手のAV男優にも早漏が多く、悩みを打ち明けられることが多いとか。 

 

 しかし、監督が「ゆっくりピストン運動をしよう」と言うと、問題はたいてい解決するそうです。

 

 

 AVは編集されていますが、男優は実際はゆっくりピストン運動しているとか。

 

 我々がDVDで見るのは盛り上がってきたところだけでコンドームの装着、前戯、キス、ゆっくりピストンなどは映像的につまらないのでカットしているのがほとんど、だそうです。

 

 30分のシーンを1時間から2時間かけて撮影するのが普通と監督は書いていました。

 

 

 

 早漏の人は、濡れるのが早いのではなく、ピストンが早いのかもしれません。

 

 ゆっくりでいいんです。

 

 むしろ、女の子はゆっくり挿入して、ゆっくり動いて欲しいと思っている子がほとんどです。

 

 SEXテクニックの点から言っても、自分が焦っていないか自問してみましょう。

 

 具体的には、挿入し終わるのに30秒から1分ぐらいで丁度いいぐらいです。

 

 

 粗チンで悩んでいる人は、自分のペニスが本当の意味で粗チンなのか自問してみましょう。

 

 それは硬さだったり、ピストンの早さからだったり、いろいろな視点で。

 

 意外に悩みも晴れて良くかもしれませんよ。

 

 

 また、病院で早漏だと診断された人も、視野を広く持つべきです。

 

 SEXはいろいろな要素から成り立っています。

 

 僕はコミュニケーションが上手く取れれば女性は一人でに感じてイッてくれるものと思っていますし、一部の例外を除いて、生殖できない男性はそうそういません。

 

 

 以上、粗チンについて長々と述べてきました。

 

 結論は(1)本当に粗チンなのか?(2)本当に粗チンでも出来ることはないか?

 

 これをチェックしてみてはどうでしょう。

セックスのコンプレックス カテゴリ一覧


トップページ 膣開発法のレビュー 中でイクための膣開発 絶頂ピストンメソッドのレビュー 早漏を克服する方法